風人(かぜひと)環境カウンセリング協会にようこそ !

Welcome to Association of Kazehito environmental counseling !

Our association is in Japan.

NEWS !

環境カウンセラーESD学会(新潟大会)開催のお知らせ

2018年2月17日(土)

みなさま、ぜひご参加ください。

詳しいことはECUのホームページを御覧ください。

https://www.minnanoecu.com/環境カウンセラーesd学会-新潟大会/

2017-04-15

 

本日、例会が開催されました。

教材第一号の名称は最終的に、

「かぜひとの森妖怪図鑑」に決定しました。

本日の「遭遇した妖怪」の数は約二十種が報告されました。また、ストーリーのスタートは宇宙開闢「ビッグバン」になりました。

「何をいっているんだろう」と思われる方はぜひ弊会の会員になってください。

 

気象庁のホームページで「平均気温偏差」について学習しているところです。


2017-03-18

本日、見学会(例会)が開催されました。

石岡市の「風人の森」とつくば市の「地図と測量の科学館」を見学しました。

科学館では特に「地球地図」について学びました。

風人の森の展望ポイントから筑波山方面

3D日本地図の上に立つ北川事務局長


2017-02-18

本日、例会が開催されました。

環境教材の創作方針が決まりました。

12月までの例会予定が決まりました。

 

環境教材は「カゼヒトの森の妖怪」を主人公にした楽しいストリーです。会員さん一人一人がそれぞれの妖怪を創作することになりました。


2017-01-21

新春視察会が開催されました

取手市の中妻貝塚

牛久市の「河童の碑」


 

 

 

河童にキュウリをお供えしました。マヨネーズもつけて!

環境に配慮してipadでお届けしたのです。


2017-01-19

「新春視察会」開催のお知らせ

 

風人環境カウンセリング協会

会員各位

あけましておめでとうございます。

事務局長の北川義之です。

お正月気分を噛みしめていたところ、

大変遅い始動になってしまいましたことをお詫び申し上げます。 

2017年最初の活動は、豪華3本立ての「新春視察会」を開催いたします。

 

1. 中妻貝塚(取手市)

福永寺の境内に分布する縄文時代の集落遺跡です。

お寺の墓地を造成するために掘った敷地から、

100体以上の人骨を埋葬した土坑を発見。

埋める前から埋まっていたんだなという不謹慎な感想を余所に、

利根川流域最大の貝塚を視察。

「持続可能な社会」を実現した縄文文化の花開いた地は、

ESD(環境教育)の原点ともなる場所です。

悠久の時を経て、いざ参りましょう。市指定史跡。

 

2. 雲魚亭(牛久市)

「河童の芋銭」こと画家・小川芋銭(おがわうせん)の居宅兼アトリエです。

生涯の大半を牛久沼の周辺で過ごし、牛久沼の自然と魑魅魍魎(特に河童)を

したためた画家の足跡を視察。市指定文化財。

 

3. シャトーカミヤ(牛久市)

日本初のワイン醸造場。葡萄の栽培から醸造・瓶詰めまで一貫生産していました。

個人的には、神谷バーの「電気ブラン」のイメージが強いのですが、

ワインの醸造場だったのですね。

広い園内と重厚な本館と素敵なレストランが待ち構えているとのことです。

ワインや地ビールに舌鼓いたしましょう。近代化産業遺産。国の重要文化財。

2016-10-07

本日、池田昇会員主催の野鳥教室が取手市の藤代小学校で開催されました

写真中央

3年生に、本物の野鳥(エジュケーション・バード)を見せて環境教育を行う池田昇氏

池田さんは茨城県鳥獣ボランティア


2016-09-28

長野県茅野市の「縄文文化月間」のお知らせ(情報提供)

9月10日(土曜日)から11月3日(木曜日、文化の日)まで、縄文に関連したさまざまなイベントが開催されます。平成28年度で8回目となります。

一万年以上続いた縄文時代は私達の目指す持続可能な社会の原点です。

環境カウンセラー、環境教育インストラクターの方はぜひ参加されることをお勧めします。

【関連サイトはこちら】

茅野市の縄文プロジェクトの ホームページ

茅野市内小中学校の「縄文科」の ホームページ

縄文文化月間の ホームページ

2016-09-26

取手福祉館館での環境教育インストラクター応募資格取得セミナー募集開始

【開  催 日】2016年11月26日(土)27日(日)  

【募集状況】募集中

【会  場】茨城県取手市福祉会館 2階会議室

【受講費用】7000円(エコピープル5600円)

詳しくはECUの ホームページ をご覧ください。

2016-09-17

当協会会員の池田昇氏主催の「小さな鳥の資料館」を見学しました

本日の例会は茨城県守谷市にある池田昇氏のプライベートな博物館である「小さな鳥の資料館」の見学会でした。本物の野鳥を手に乗せたり、住民が作った「鳥のみち」を歩いてみたり、池田氏の講義を聞いたり、楽しいひと時を過ごしたのでした。

「小さな鳥の資料館」の前で




2016-09-10 

ECU創立15周年、環境カウンセラー制度発足20周年記念の集いが開催されました

本日、東京都神田で、当協会が加盟している特定非営利活動法人環境カウンセラー全国連合会(ECU)創立15周年と環境カウンセラー制度発足20周年を祝う集いが開催されました。なお、当協会の佐々木進市会長はECU理事長です。

約100名の関係者が集い、記念講演、表彰式、懇親会などが盛大に催されました。

山本公一環境大臣の祝辞を環境省環境教育推進室長永見靖様が代読されました。

加藤勝信一億総活躍担当大臣、斉藤鉄夫元環境大臣からも祝辞をいただきました。

表彰式の一風景です。人数が多いので、何組にも分けて集合写真を撮影しています。すべての集合写真は今後発行する15周年記念誌に掲載されます。

当協会から池田昇さんと鈴木泰代さんが表彰(特別表彰状)を受けられました。

写真左から、佐々木進市ECU理事長(当協会会長)、池田昇さん、鈴木泰代さん。

2016-08-20

本日、例会が開催されました。

11月の「環境教育インストラクター登録申請資格取得セミナー」の準備の打ち合わせや、会員の環境教育プログラム作成方針について話し合いました。

次回(9月17日)は、池田昇会員のプラーベート博物館(小さな野鳥の博物館)へ行き、野鳥(猛禽類)とのふれあいや、池田氏の提唱する「エジュケーション・バード」事業の進め方を考えます。

        板書メモ


2016-07-23

本日、例会が開催されました。

今回は、茨城県立自然博物館へ行き、博物館を活用したESD推進方法を研究しました。

        勉強会             博物館屋上から菅生沼を見る

2016-06-11 

本日、例会が開催されました。

各種、真剣に「検討中」の風景です。

新年度の役員さんも決まりました。

例会終了後のロビーにて

佐々木進市会長は環境大臣賞受賞のお祝いとして会員さんより花束をいただきました。


2016-06-08

本日、佐々木進市会長が個人として、鈴木泰代副会長が団体として環境大臣賞受賞

弊会より2名の受賞者が出ましたのでご報告します。

 

佐々木進市会長は「環境保全功労者表彰」を受けられました。

井上信治環境副大臣(右)から表彰を受ける佐々木進市会長。

丸川珠代環境大臣が本日不在のため井上副大臣が代読されました 。


 

 

 

 

鈴木泰代副会長(右)は勤務先の(株)岩井化成が団体として「地域環境保全功労者表彰」を受けられました。


2016-06-05 

「地球温暖化対策計画」の重要確認事項(情報提供)

衆知のように平成28年5月31日に「地球温暖化対策計画」が閣議決定され公表されています。

今後の環境カウンセリングにおいて注意すべき事項について記載されていますので、環境カウンセラー、環境教育インストラクターの皆様に念のため情報を提供いたします。

p2(科学的知見)

「IPCCの5度にわたる評価報告書等で示されている地球温暖化の科学的知見に関しては、不確実性が残っている。例えば、気候感度3の不確実性は長期的な分析等にも大きな影響を与え得る。このため、実態把握や予測等の精度向上に向け、今後も科学的知見の集積が必要である。」

このように記載されていますので、この分野について「不確実性がまったくない」という趣旨の環境カウンセリングは「地球温暖化対策計画」の内容と異なることになりますので、注意が必要です。

風人の森 Kazehito Forest
風人の森 Kazehito Forest